2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2014年7月31日 (木)

美瑛、青池

層雲峡を後に旅も終盤です。
旭川から小樽港までの途中今年も美瑛の色彩の丘へ寄り道しました。
去年も同じ所に行ったので違う場所とも思ったのですが観光案内の人に聞くと植えられているお花が毎年違うからと薦められました。
ウーン、〜やっぱり違うわ!ラベンダーの色の濃いこと、素敵
Image
パッチワークの様なお花畑


Image_2
ルピナスは去年咲いてなかったな


Image_3


お昼は四季彩の丘のすぐ近くで、素敵なオーナーと楽しいおしゃべりも良い思い出になりました。

Image_4


Image_5
去年行きそびれた青池


Image_6

Image_7


Image_8

ここまで来たのだからと富田ファームへ
ラベンダーの色が違うね

Image_9


Image_10
札幌経由で小樽へ、船の出港が夜中
時間はたっぷりなので小樽の夜景を見ようと旭展望台へ、夜に来る様な場所ではない様で夜景まで待てませんでした(笑)


Image_11
小樽港に着きフェリーの順番待ちで偶然姫路の車が3台並びました。
北海道ナンバーとレンタカーを見慣れていたので懐かしい〜
10日間の北海道の旅も終わってみればあっという間船に乗れば二日後は我が家です。


Image_12


Image_13
船の中でビンゴゲーム、始めてビンゴ〜


Image_14
景品のメモ帳

旅の思い出を掻い摘んでの報告でした。
ありがとうございました。


2014年7月29日 (火)

層雲峡、黒岳登山

せっかく北海道に来たのですから山にも登りたいね、と言うわけで黒岳登山です。
登山口のロープウェイ近くのホテルに宿泊
前日までガスがかかっていたそうですが絶好の登山日和となりました。
Image
登山道には雪が残っていますがアイゼンを付ける程では無かった。


Image_2
お花も見頃を迎えていて登り始めて直ぐにクロユリを発見


Image_3
登山道には沢山の種類のお花が咲いてしんどいのも忘れるほどです。


Image_4


Image_5


Image_6


Image_7
頂上の展望も最高、お昼にはまだ時間があるので付近を散策、お花畑も今が一番


Image_8


Image_9


Image_10
避難小屋から桂月岳迄足を延ばして昼食、小屋を眼下に見下ろしてのおにぎりは美味しかった。


Image_11


Image_12
雄大な景色に大満足です。


Image_13


Image_14


2014年7月24日 (木)

サロマ湖と原生花園

今日は高温注意報が発令されました。暑い!!姫路は34度まで気温が上がりました。

北海道の涼しさが懐かしい。
北海道の旅も中盤です。
小清水原生花園はちょうど見頃を迎えて色とりどりのお花が咲いていて嬉しかった。
Image


Image_2

Image_3

Image_4

Image_5

Image_6

Image_7

Image_8
まだ他にも沢山咲いていたのですが実際に目で見たような景色が表現できないのが残念です。
サロマ湖から網走市監獄所を見学、とてもリアルな展示と広大な敷地の見学でちょっと疲れました。

Image_9
サロマ湖半でレンタサイクル、網走で疲れたのでは無かったの?なんて言われそうですがf^_^;)


Image_10


Image_11

車と自転車でよく走り回りました。

2014年7月20日 (日)

知床五湖

午後はガイドを頼んで知床五湖巡り 忙しいf^_^;)
クマ情報が出れば即観光中止、幸い5湖全て回ることができました。
面白い木の根があったので遊んでみました、千手観音 なんちゃって(^O^)
Image_12
湖に景色が映って絵葉書のような景色、こんな景色を役3時間


Image_13

Image_14

Image_15

Image_16

Image_17

プユニ岬


Image_18
歩いて一時間程の散策で知床の崖や滝が上から見下ろせました。
続いてカムイワッカの滝


Image_19


Image
温泉の滝で思わず裸足になり気持ちが良かった

プレペの滝


Image_2

知床八景全て走り回りました。車で移動途中鹿に何度も出会いました。
人間や車を見ても全く動じません。
食事に夢中なのね


Image_3


2014年7月19日 (土)

知床半島

最北端知床の旅です。
どうせなら知床八景を全て回りたいねと欲張りました。
Image
先ずは道路脇からでも見えるオシンコシンの滝


Image_2
大迫力でした。
翌日は午前中に観光船に乗り半島先まで、船に乗る前にオロンコ岩に登りました。


Image_3
ウミネコの生息地と名前通りのゴリラ岩、ちなみに観光船の会社名がゴリラ観光でした。


Image_4


Image_5
船に乗り込んで半島巡り、滝や色々な名前の付いた切り立った崖


Image_6

Image_7

Image_8

怖いもの見たさで熊にも会えたらいいな 子熊がいました〜


Image_9

船は寒くてライフジャケットを着ていてもデッキにいる人は港に帰る時は居ません。

Image_10

知床半島の端っこ


Image_11


2014年7月16日 (水)

阿寒湖、美幌峠、摩周湖

阿寒湖は以前行っているのでマリモ研究センターはパス、オシャレなパン屋さんで昼食です。
Image
アイヌ観光村ではお土産屋さんが衣装を貸して下さっって記念撮影、結構似合ってる(笑)


Image_2
美幌峠は寒くて北に来たんだと実感しました。


Image_3
お花も沢山咲いて写真を撮るのも忙しい(^O^)

Image_4

Image_5

Image_6

Image_7

硫黄山経由で摩周湖です。


Image_8

Image_9

霧の摩周湖、最近は霧の日が珍らしいとかまさに霧の摩周湖堪能しました。

Image_10

Image_11

可愛いリスちゃんが歓迎してくれました。


Image_12


2014年7月15日 (火)

釧路湿原

苫小牧に到着後目指すは釧路湿原
Image_3


Image_4
初めてカヌー体験、先ずはレクチャー


Image_5
ノンビリ2時間コース、野鳥や鹿に出逢えました。


Image_6

Image_7
泊まったペンション
次の目的地へ移動、さすが北海道です。

Image_8


北海道旅へ出発

去年に続いて今年も北海道へ
敦賀港からフェリーに乗船なのでついでなら西国33カ所巡りをして旅行の無事をお祈りして行くことに
彦根から琵琶湖の竹生島の札所に、船で40分
Image
島の急な階段を登って降りて、札所で記帳の後島巡り


Image_2

Image_3
彦根に戻って彦根城へ、閉館時間で残念
広場ではよさこい祭りが行われていて少し見学、ひこにゃんにも会えました(^o^)


Image
深夜出港なので港近くの温泉施設で時間を過ごし、23時間の船旅です。


Image_2


2014年5月 6日 (火)

連休最終日

今日はお天気も回復して爽やかな連休最終日になりましたね。

我が家の小さな庭も賑わっています。
初めてサクランボが収穫できそうです。
Image

すっぱ〜い(笑)
テッセンも咲き出して白いスズランとのコラボです。

Image_2


Image_3


2012年9月 3日 (月)

上高地へ

平湯温泉に泊まった翌日は上高地へ

平湯バスターミナルから乗り込み大正池で下車

2012_0831_090800p1000167
今日もお天気はまずまずです、焼岳と大正池、梓川沿いに散策です。

田代池

2012_0831_092311p1000174
ウエストン碑を経由しアルペンホテルでコーヒータイム

2012_0831_100454p1000205_2
梓川はとても水が綺麗で冷たいです。

2012_0831_094241p1000185
木道も歩きやすいハイキングコース、爽やかで気持ちが良いです。

2012_0831_113240p1000222_2

やがて嘉門次小屋、穂高神社、明神池です。

2012_0831_114345p1000237_2

明神池、神社と池には参拝料がいりました。

P1000238

明神橋で昼食です、河原でのコーヒーの味は格別です。

2012_0831_115335p1000242_2
かっぱ橋から昨日登った西穂高がよく見えて改めてよく頑張ったと思ったものです。

2012_0831_131253p1000262_3

明神小屋は登山者で賑わってました。今度は何時こられるかしら(´、ゝ`) フッ

P1000258

上高地は初めてで関西人には憧れの場所です(*≧m≦*)ププッ


P1000270


帰る頃にはかっぱ橋は人でいっぱいです。さすがに人気の場所ですね。

2012_0831_131433p1000268_2
バスターミナルから西穂高最後の見おさめです、名残惜しい

2012_0831_132859p1000274_2

再び平湯バスターミナルに帰り昨夜の宿に寄りお風呂に入れて頂き新鮮なトマトジュースとシソジュースを頂いて帰路に

2012_0831_135642p1000275_3
心配した台風も温帯低気圧に・・・お天気に恵まれた3日間

高速道路ではゲリラ豪雨もあったけれど無事に帰ってきました。

より以前の記事一覧